そばかすが出来る原因 記事一覧

寝不足とストレスがそばかすが濃くなる原因に!「活性酸素」を作らせない生活習慣とは?

更新日:

紫外線だけじゃない?そばかすの原因

そばかす予防には、紫外線対策が必須です。

なぜなら紫外線を浴びると、お肌で活性酸素がパワーアップするからです。その刺激で、お肌ではメラニン色素が作られてしまうのです。

そして実は、紫外線だけでなく寝不足やストレスも、活性酸素をパワーアップさせます。つまり寝不足が続いたりストレスが溜まったりすると、そばかすが濃くなったり増えたりするということです!

ここでは、その理由と対処法とをご紹介します。

 

寝不足はメラトニン不足

眠気は、メラトニンというホルモンが分泌されることで出てきます。

メラトニン不足になると、なかなか寝付けなくなります。すると寝不足になりますし、これがメラトニンの分泌量をさらに減少させます。

そしてメラトニンには、体内の活性酸素を減らす力があります。

つまりメラトニンが少なければ、活性酸素がそれだけ多く体内に残るということです。

寝不足でそばかすが増えるのは、そのためです。

 

メラトニンを増やすには?

メラトニンは、起きてから14~16時間ほど経過すると、分泌されやすくなります。

そのためお昼まで寝ていた場合、メラトニンが分泌されるのは真夜中の2~4時頃となります。それまでは、なかなか寝付けないということです。次の日に早起きをすれば、完全に寝不足となりますね…。

でも、毎日の起床時間が7時頃という人の場合、夜の9~11時頃にはメラトニン分泌によって眠くなります。よほど早起きをしない限りは、十分な睡眠時間をとることができます。

活性酸素がしっかりと抑えられるので、そばかすのリスクは低下します。

また、夜の10時から夜中の2時頃には、体内では成長ホルモンが多く分泌されます。これによってターンオーバーが促され、お肌からは余分なメラニン色素が排出されます。

つまり十分な睡眠は、そばかす予防だけでなくそばかす改善にも効果的ということです。

 

ストレスで抗酸化力低下

でも、メラトニンがしっかりと分泌されていても、ストレスが溜まっているとなかなか寝付けないことがあります。

しかも体には、活性酸素に抗う酵素があるのですが、ストレスが溜まるとそれが減少します。これにより、活性酸素の影響が一層強くなってしまうのです。

そのため、できるだけストレスを溜めないように心がけてください。

趣味を楽しんだり、体を動かしたりして、気分をすっきりとさせてから1日を終えるようにしましょう。

リラクゼーション効果のあるハーブティを寝る前に飲むこともオススメですよ。美白効果のあるビタミンCも含まれているので、一石二鳥です♪

そばかすに効く化粧品ランキング

そばかす専用クリーム「フレキュレル」

  1. そばかすケア専用のオールインワンクリーム
  2. そばかすに効くトラネキサム酸を配合
  3. 敏感肌でも使える無添加で低刺激
  4. そばかすが出来やすいお肌を土台から改善
  5. 子供でも使えるくらい安心、安全

 

フレキュレルは、効率良くそばかすケアができることから注目されている美白化粧品です。

なぜならフレキュレルには、メラニン色素の生成を抑えつつ排出する、5種類の美白成分が配合されているからです。

  1. トラネキサム酸(メラニン生成の命令をブロックします)
  2. バイオベネフィティ(メラニン生成の遺伝子を抑えます)
  3. タイムエキス(お肌のバリア機能を高めます)
  4. アルピニア アカマツダイ種子エキス(メラニン合成を防ぎます)
  5. シュガースクワラン(メラニンの排出を促します)

こんな人におすすめ

  • 大人になってからそばかすが悪化した人。
  • 子供のそばかすケアに。
  • 子供のころからあるそばかすを悪化させたくない人。
  • スキンケアに何本も化粧品を使うのは面倒な人。

ビーグレン(ホワイトケア)

  1. シミ、そばかす専用のスキンケア化粧品
  2. 美白成分のハイドロキノンを低刺激で浸透させられる
  3. そばかすだけでなく様々な肌トラブルに対応

アンプルール

  1. シミ、そばかす専用のスキンケア化粧品
  2. ハイドロキノンが高濃度で配合されたスポッツ美容液
  3. 化粧水、美容液、クリームにハイドロキノン配合

-そばかすが出来る原因, 記事一覧
-, , ,

Copyright© そばかすに効く化粧品の口コミランキング , 2019 AllRights Reserved.