そばかすが出来る原因 そばかす対策 記事一覧

そばかす改善には保湿が重要!乾燥肌がそばかすの原因に。

更新日:

乾燥で濃くなるお肌の色合い

お肌の色合いは、紫外線を浴びる量だけでなく、水分の量によっても異なってきます。

水分量が多く、潤っているお肌ほど、白く透明感があります。逆に、水分量が少なく乾燥したお肌は、暗い色合いになります。

ここでは、お肌の水分と色合いの関係についてご説明します。

 

乾燥するとバリア機能が低下

お肌には、刺激を防ぐためのバリア機能があります。バリア機能が高いお肌ほど、紫外線や雑菌など外部からの刺激を受けにくくなります。

そしてこのバリアは、お肌の表面を覆う角質によって機能しています。角質は水分で膨らんでいるのですが、この柔らかな厚みが、お肌を様々な刺激から守ってくれています。

ところが乾燥すると、角質は縮んでしまいます。硬くなる上に、厚みがなくなってしまうんですね。これにより、お肌は刺激を受けやすくなります。

バリア機能が低下すると

紫外線に弱くなり、シミやそばかすが増えやすくなります。

さらに雑菌が入りやすくなるので、ニキビができたり、ニキビ跡(炎症性色素沈着)が残ったりするリスクが高くなるのです。

 

乾燥はシワの原因にもなります

しかも乾燥すると、お肌は全体的にくすんできます。これは、角質が縮むことでお肌がヒビ割れたような状態になるからです。透明なガラスも、ヒビが多く入ると透明には見えなくなりますが、それと似ています。

もっと乾燥すると、このヒビは広くなったり深くなったりします。これがシワとなるので、乾燥はお肌にとっては本当に厄介です!

さらに乾燥は、毛穴のたるみや広がりの原因にもなります。毛穴は、広がると汚れが詰まることで黒ずみやすくなります。

 

保湿ケアでそばかす改善

このように、お肌の色合いと潤いには深いかかわりがあるのです。お肌の白さや透明感を保つためには、美白ケアだけでなく、保湿ケアも大事ということですね。

そのため毎日のスキンケアでは、角質に十分に水分を含ませつつ、お肌の白さを保つ美白成分を与えておきましょう。

そうすることで、そばかすは増えにくくなりますし、明るくハリのあるお肌が保たれやすくなりますよ。

しかも、美白ケア+保湿ケアによって、既にできているそばかすも消えやすくなります。なぜならお肌が健やかになることで、ターンオーバーが正常化されるからです。

ターンオーバーが進めば、沈着しているメラニン色素がそれだけ追い出されやすくなります。すると、そばかすは薄くなっていきます。

そばかすに効く化粧品ランキング

そばかす専用クリーム「フレキュレル」

  1. そばかすケア専用のオールインワンクリーム
  2. そばかすに効くトラネキサム酸を配合
  3. 敏感肌でも使える無添加で低刺激
  4. そばかすが出来やすいお肌を土台から改善
  5. 子供でも使えるくらい安心、安全

 

フレキュレルは、効率良くそばかすケアができることから注目されている美白化粧品です。

なぜならフレキュレルには、メラニン色素の生成を抑えつつ排出する、5種類の美白成分が配合されているからです。

  1. トラネキサム酸(メラニン生成の命令をブロックします)
  2. バイオベネフィティ(メラニン生成の遺伝子を抑えます)
  3. タイムエキス(お肌のバリア機能を高めます)
  4. アルピニア アカマツダイ種子エキス(メラニン合成を防ぎます)
  5. シュガースクワラン(メラニンの排出を促します)

こんな人におすすめ

  • 大人になってからそばかすが悪化した人。
  • 子供のそばかすケアに。
  • 子供のころからあるそばかすを悪化させたくない人。
  • スキンケアに何本も化粧品を使うのは面倒な人。

ビーグレン(ホワイトケア)

  1. シミ、そばかす専用のスキンケア化粧品
  2. 美白成分のハイドロキノンを低刺激で浸透させられる
  3. そばかすだけでなく様々な肌トラブルに対応

アンプルール

  1. シミ、そばかす専用のスキンケア化粧品
  2. ハイドロキノンが高濃度で配合されたスポッツ美容液
  3. 化粧水、美容液、クリームにハイドロキノン配合

-そばかすが出来る原因, そばかす対策, 記事一覧
-,

Copyright© そばかすに効く化粧品の口コミランキング , 2019 AllRights Reserved.